日誌

2020年7月の記事一覧

身体測定など

7月30日、身体測定などを行いました。当初の予定より遅くなりましたが、健康に関わる大切な測定や検査を実施しました。

  

間隔を保って並びます   視力検査のようす

特別支援教育講演会

7月29日、特別支援教育講演会を実施しました。
①障害について ②新しい特別支援学校 ③社会での活躍状況
について、令和3年4月に戸田翔陽高校の敷地内に開校する
「埼玉県立戸田かけはし高等特別支援学校」開設準備室の先生が、
お話してくださいました。
    

 今日の講演会も、各教室に設置されたプロジェクターを用いて実施しました。

生徒総会

7月21日(火)
当初の予定より遅くなりましたが、生徒総会が行われました。
今年は、教室に設置されたプロジェクターを活用して、生徒会本部役員の生徒や各委員長がマイクを通して、提案や報告をしました。
生徒会の生徒の皆さんはさまざまな機器を使いこなしてスムーズに生徒総会を行うことができました。お疲れさまでした。
 

部活動(男子バレーボール)

期末考査も終了し、部活動が再開しています。
体育館では、男子バレーボール部の皆さんが練習をしていました。
活気があり、とても良い雰囲気でした。
目標に向けて頑張ってください。

 

「理科課題研究」発表

選択科目「理科課題研究」の授業で発表会が行われました。
グループごとに過去にノーベル賞を受賞した日本人の実績を調べて、
タブレットとプロジェクターを使って発表しました。
資料は見やすく、説明は堂々としてわかりやすい発表でした。
 

2学期にもう1度、行うそうです。次回に向けて研究を深め、
プレゼンテーション力を鍛えて頑張ってください。
楽しみにしています。