日誌

2019年1月の記事一覧

写真部(TODA PHOTO CLUB)の活動

埼玉県高等学校写真連盟南部地区展が
1/25(金)~1/27(日)プラザノース
で行われ、下記生徒が賞を受賞しました。

最優秀賞 「誘惑」2年C組 上田裕樹さん
優秀賞 「疑心暗鬼」2年C組 伊藤七海さん
優良賞 「ネテモサメテモ HOURENSOU」1年J組 遠藤優義さん


3/29(金)~3/31(日)には、プラザノースで行われる埼玉栄高等学校写真部
の郊外展に一部合同企画として出展させて頂くことになりました。



男子バレー部 頑張ってます!

 1月20日(日)、本校体育館にて、「平成30年度埼玉県
定時制通信制新人大会 バレーボール競技」が行われ、本校男子
バレーボール部が出場しました。

 それぞれが自分の力を十分に発揮した結果、優勝することが
できました。今回の大会が3月に卒業する生徒にとって最後の
公式戦でした。有終の美を飾ることができたのではないでしょうか。
3年生の皆さん、本当にお疲れさまでした。

来年度の大会もよい結果を残せるよう、練習に励んでまいります。
引き続き応援をよろしくお願いします。

 

 大会成績:男子の部 第1位

 試合結果:第1試合 武蔵野星城高校 2-0(25-17, 25-19

「企業の課題を探究する取組」の発表会で活躍!

1月18日(金)、桶川市のさいたま文学館で開催された
「企業の課題を探究する取組」の成果発表会で、
本校の生徒たちが活躍しました。
「マーケティング」や「課題研究」の授業で、
「クエストエデュケーション」という探究型学習
プログラムに取り組んでいる生徒たちがプレゼン
テーションしました。
H.I.S.から出されたミッションに対する、
自分たちならではの答えを立派に発表し、
とても高い評価を得ていました。


 

3学期が始まりました。

1月8日(火)、3学期の始業式を行いました。
この日の校長講話にもありましたように、
戸田翔陽高校は、2019年もワンステップ上を
目指していきたいと思います。
また、始業式の中で、新生徒会役員が委任され、
その生徒たちが紹介されました。活躍を期待して
います。

 

2学期の終業式を行いました。

12月21日(金)、2学期の終業式を行いました。
校長講話や表彰が行われました。
表彰では、部活動・検定・コンテストなどで
活躍した生徒がたくさんいました。


 

4年次 いろいろな大人の話を聴く会 第3弾!

12月13日(木)、4年次生を対象に、「いろいろな
大人の話を聴く会」の第3弾を実施しました。
『腕ひとつで稼いで、仲間を守れる男になれ!』
という本も出されている、株式会社武州鳶の
代表取締役の五島学さんに来校していただきました。
鳶職人の仕事・起業・会社や仲間への想い・
人生や仕事で大切にしていることなど・・・、
どの話も生徒たちを魅了していました。