日誌

2018年4月の記事一覧

戸田翔陽には緑がいっぱい!

新緑の季節になりましたね。
戸田翔陽高校の校内には、緑がいっぱいあります。
名物のメタセコイヤ並木はとても美しいです。
また、中庭にも緑が豊富で、生徒たちは昼休みなどに
気持ちよさそうに過ごしています。


 

奉仕活動同好会がボランティア!

4月7日(土)、奉仕活動同好会の生徒たちが
「戸田ヶ原さくらそう祭り2018」で、ボランティア活動を
行いました。
かるたや塗り絵などのコーナーを運営したり、
とだみちゃんなどのキャラクターの着ぐるみに入ったり、
イベントを盛り上げようと一生懸命に手伝いました。


 

入学式を行いました。

4月10日(火)、入学式を行いました。
さわやかな新入生たちが入学しました。
「新入生代表誓いのことば」は、代表の女子生徒が
とても立派に述べてくれました。
また、1年次の教員団の紹介もありました。
新入生のみなさん、応援しています

 

 

始業式を行いました。

4月9日(月)、始業式を行いました。
佐藤成美新校長の講話をはじめ、教務主任や
生徒指導主任の話がありました。
また、本校に新しく着任された先生方の
紹介もありました。
穏やかな春の日差しの中、新年度がさわやかに
スタートしました。


 

パナソニックの本社でプレゼン!

4月3日(火)、マーケティングの授業の「クエストエデュケーション」
という探究型学習の中で、パナソニックからのミッションに
取り組んだ生徒たちが大阪の本社でプレゼンテーションしました。
このチームは2月のクエストカップ全国大会にも出場し、
とても優秀だったということで、パナソニックの多くの社員の方々から、
ぜひ見たいというリクエストがあり、大阪まで行くことになりました。
この日も、感動の涙を流す社員が何人もいたほど、
すばらしいプレゼンテーションを行ってくれました。