日誌

2015年8月の記事一覧

体験授業を実施しました。

8月21日(金)、体験授業を実施しました。
たくさんの中学生や保護者の方々に
ご参加いただき、ありがとうございました。
 
福祉の授業では介護食を食べたり、
商業・情報の授業では名刺を作ったり、
国語の授業では川柳を作ったり・・・、
総合学科ならではの多彩な授業を
体験していただきました。
 
次は9月26日(土)に、第1回学校説明会が
あります。
ぜひ、ご参加ください。
 

 

 

 

 

教職員がAEDの研修を受けました。

戸田翔陽高校の教職員は、毎年、消防署の方々を招いて、
AED等についての研修を行っています。
先月、心肺蘇生の方法やAEDの使い方などを研修しました。
事故がないことが一番ですが、万が一のために、
教職員も学んでいます。

 

体操競技部がインターハイで団体優勝しました!

体操競技部が、近畿で開催されたインターハイ
に埼玉県代表として出場し、見事、団体総合で
優勝しました。
おめでとうございます。
また、個人総合でも、小池亜優さん(1年生)が
2位になりました。
平均台では、小池亜優さん(1年生)が3位に、
ゆかでは、宮内玲奈さん(3年生)が2位、
小池亜優さんが(1年生)3位に入りました。
戸田翔陽高校の体操部全員の総合力が
発揮された、すばらしい結果です。
 

 

 

奉仕活動同好会が盆踊りでボランティア!

7月25日(土)と26日(日)、奉仕活動同好会の生徒たちが、
戸田市後谷町の盆踊りでボランティアを行いました。
会場の準備や片付け、「ストラックアウト」や「水射的」など
のゲームの運営のお手伝いをしました。
生徒たちは一生懸命働き、地域の方々から感謝の言葉を
いただきました。
今後も、地域のために、様々なボランティア活動に
取り組んでいきたいと思います。
ぜひ、お声がけください。
           奉仕活動同好会 顧問 小林・本・古河

  

柔道部が全国大会でがんばりました。

8月1日(土)と2日(日)、柔道部が、講道館で開催
された全国大会に出場しました。
2年生の野澤佑月さんが、女子の個人戦と団体戦に
出場しましたが、惜しくも一回戦で敗退して
しまいました。
また、2年生の島袋航くんが、男子の団体戦に
出場し、見事、3位になりました。
テレビにも出ている兵庫県代表には敗れてし
まいましたが、とてもがんばりました。