ブログ

2023年12月の記事一覧

2学期終業式

 新型コロナ感染症による影響が始まって以来初めて、体育館に集合しての終業式を実施しました。部帯ごとに終業式を実施するため、まだ人数は分散されます。

 校長先生から、2学期を振り返りながらお話をいただき、「一期一会」という言葉について深く考えることができました。そして2学期に様々な場面で活躍した生徒への表彰が行われました。今までのオンライン配信型の時とは違って、正にみんなの前で表彰を受け、みんなから拍手で祝福されるとというのは特別なことですね。

 冬休みはゆっくりと過ごしてもらって、また3学期に元気に会えるのを楽しみにしています。

 Have a Merry Christmas & a Happy New Year!!

※校長講話の内容についてはメニューの「校長室より」をご覧ください。

保健講話

 12月20日(水)、保健講話として「血液の働きと献血」について、赤十字血液センターの溝口様からご講演をいただきました。血液や病気・献血に関する丁寧な説明と熱いお話で、生徒たちは集中して聴講し、自身の生活や健康、献血の意義について改めて深く考えている様子でした。

芸術鑑賞会

 本校では、1年に1度芸術に触れる機会を設けています。今年度は「演劇」をテーマに、カンジヤママイムさんに「おしゃべりなパントマイム」を披露していただきました。
 生徒は想像力を豊かに、かつ楽しんで観ていました。この経験をもとに、夢の風船を膨らませて、今後の学校生活を送ってほしいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

冬の訪れ

ここ数日で、一段と寒さが増し、翔陽のシンボル「メタセコイア並木」の紅葉もほとんど落葉となりました。

令和5年度生徒会本部役員選挙立会演説会

12月18日、立候補者8名が全校生徒に向けて演説しました。意見箱や行事の活性化などが公約として挙がり、学校をより良くしていきたいという思いが伝わるものでした。

今回の選挙では、ポスターを作成したり、各部の下校時刻に挨拶するなど熱心に活動する候補者の姿が印象的でした。

演説後に投票が行われ、新たな生徒会の会長・副会長・監査が決定しました。