日誌

ゴールデンウィークが明けて

 5月12日(木)合同部集会が行われました。Ⅰ部、Ⅱ部、Ⅲ部の各部帯ごとの集会です。新型コロナ感染症対策として、放送による合同部集会です。副校長先生からの講話では、「ゴールデンウィーク明けには、心身のバランスを崩してしまう人もいるので、ぜひ周りの友達にも気を配ってください。また、自分自身で異変を感じている人も、一人で抱え込まず、誰かに話をしてください。尊い命を大切にしてください」と、とても温かいメッセージをいただきました。そしてそれぞれの進路希望などに応じて、色々なことにチャレンジしてください、と応援のメッセージもいただきました。

 生徒指導部からの講話では、服装やルール・マナーのお話のほか、SNSでのトラブルに気を付けるようにお話をいただきました。