日誌

戸田翔陽高校 日誌

期末考査

期末考査が始まりました。2学期に学んだことを確認するための大事な考査です。生徒の皆さんがんばってください。

自習室では考査に向けてたくさんの人たちが勉強をしていました。

  

自習室も密にならないよう間隔をあけて勉強しています。
がんばれ翔陽生!

パスタブリッジ

12月3日「理科課題研究」の授業で「パスタブリッジコンテスト」が行われました。
細いパスタを、実際の橋の構造を参考に組み合わせると、驚くほどの強度になります。自分が作ったパスタブリッジがどれくらいの重量に耐えられるのか、生徒の皆さんが自分たちで計測しました。

写真は実際に計量しているところです。

令和2年度「心の輪を広げる体験作文」「障害者週間のポスター」表彰式について

 11月29日(日)埼玉県知事公館会議室にて、「心の輪を広げる体験作文」表彰式が行われました。障害のある人もない人も一緒に社会を作る一員であり、私たちの身近なことから考え、行動していくことの大切さを作文で表現しています。

 本校2年次の守田彩香さんが最優秀賞、3年次の田中有紗さんが優秀賞、そして3年次岩間琴美さんが佳作となりました。表彰式には最優秀賞と優秀賞の方が招かれました。大野知事から表彰状授与のあとに、最優秀賞の守田さんの作品の朗読が行われました。

 皆さん、このたびは受賞され、誠におめでとうございました。

保護者向け特別支援教育講演会について

 11月28日(土)10時30分から11時40分すぎまで、視聴覚室にて保護者を対象とした特別支援教育講演会が開催されました。講師は、県南部地域特別支援学校(仮称)開設準備室の島宗先生でした。

 特別支援学校で行われている障害に応じた授業の様子を写真や動画を交えてわかりやすく説明していただきました。また、新校の説明についてもイメージ図を基に話していただきました。

 保護者の方からは、今後翔陽生とのコラボを期待する声や翔陽の生徒たちと仲良くして共に成長していけたらといった声がありました。

 

 

学校説明会

11月17日(火)ミニ学校説明会を実施しました。
参加人数を制限した関係で、ご参加できなかった皆さまには申し訳ありませんでした。
参加していただいた皆さまは「健康チェックシート」記入等ご協力ありがとうございました。
中学3年生の皆さんは、いよいよ進路希望先を決める大切な時期がやってきます。体調管理に気をつけて、日々の授業などをがんばってください。