日誌

戸田翔陽高校 日誌

PTA後援会 役員会・理事会

9月5日(土)今年度初めてのPTA後援会 役員会・理事会が開催されました。

新しい理事及び役員が確認され、今後の事業や予定について報告がありました。
コロナ禍のため、例年とは違ったPTA後援会活動となりますが、皆さまよろしくお願いいたします。

 

前PTA会長様に感謝状が贈られました。

 

平常授業 給食

2学期が始まり、昨日から平常授業です。給食も再開しています。
写真は教室で給食を食べているようすです。
写真ではわかりにくいですが、今日のメニューは、
炊き込みご飯と冷たい味噌汁、鯖のごまだれ焼きと五目きんぴらでした。
そして、牛乳とデザート。10時限目以降に向けてエネルギーをチャージしました。

献立表は、当ホームページ「給食」でご覧になれます。

2学期始業式

8月25日(火)2学期始業式を行いました。
1学期終業式と同様に放送で実施しました。
「校歌斉唱」では校歌を歌う声が、響いてきました。

校長先生から、「メモを取る」翔陽生の習慣についてお褒めの言葉を
外部の方からいただいたという話。
そして「EFGHの呪文」についての話がありました。
 
放送室から2号館を望む

※「EFGHの呪文」
  ENJOY・FIGHT・GET・HAPPYの頭文字 

 

2学期当初の日程について

明日から、2学期です。

久しぶりの登校となる人も多くなります。交通安全と新型コロナウイルス感染防止対策、そして熱中症に気をつけてください。

8月25日(火)
各部通常登校 始業式など (給食なし)

8月26日(水)
平常授業開始 (給食あり)

学校運営協議会

8月6日(木)学校運営協議会を開催しました。当初は6月の予定でしたが、臨時休業期間だったため、8月の開催となりました。

「学校運営協議会」とは別名「コミュニティ・スクール」とも呼ばれます。戸田翔陽高校では今年度から指定を受け本日が第1回目となります。
 本日は、「学校運営の基本方針について」や「教育活動について」協議いただき、本校の目指す学校像や重点目標等について承認されました。また、学校運営について貴重な御意見をいただきました。
 暑い中参加いただいた委員の皆様、ありがとうございました。
    

 

1学期終業式

7月31日終業式を行いました。
校長先生から、1学期の成績について、学習は積み重ねであること。夏休みも新型コロナウイルス感染防止など健康に気をつけて過ごすこと。そして「ABCDの法則」について話がありました。
続いて生徒指導担当の先生から夏休みの生活について注意がありました。

翔陽生の皆さん、例年より短い夏休みですが、今日の話を忘れないで充実した日々にしてください。
それでは、8月25日の始業式で元気にお会いしましょう。

 

終業式は、各教室で放送により実施しました。

身体測定など

7月30日、身体測定などを行いました。当初の予定より遅くなりましたが、健康に関わる大切な測定や検査を実施しました。

  

間隔を保って並びます   視力検査のようす

特別支援教育講演会

7月29日、特別支援教育講演会を実施しました。
①障害について ②新しい特別支援学校 ③社会での活躍状況
について、令和3年4月に戸田翔陽高校の敷地内に開校する
「埼玉県立戸田かけはし高等特別支援学校」開設準備室の先生が、
お話してくださいました。
    

 今日の講演会も、各教室に設置されたプロジェクターを用いて実施しました。

生徒総会

7月21日(火)
当初の予定より遅くなりましたが、生徒総会が行われました。
今年は、教室に設置されたプロジェクターを活用して、生徒会本部役員の生徒や各委員長がマイクを通して、提案や報告をしました。
生徒会の生徒の皆さんはさまざまな機器を使いこなしてスムーズに生徒総会を行うことができました。お疲れさまでした。
 

部活動(男子バレーボール)

期末考査も終了し、部活動が再開しています。
体育館では、男子バレーボール部の皆さんが練習をしていました。
活気があり、とても良い雰囲気でした。
目標に向けて頑張ってください。

 

「理科課題研究」発表

選択科目「理科課題研究」の授業で発表会が行われました。
グループごとに過去にノーベル賞を受賞した日本人の実績を調べて、
タブレットとプロジェクターを使って発表しました。
資料は見やすく、説明は堂々としてわかりやすい発表でした。
 

2学期にもう1度、行うそうです。次回に向けて研究を深め、
プレゼンテーション力を鍛えて頑張ってください。
楽しみにしています。

本校の校章をデザインされた漫画家の森川ジョージ先生が来校されました。

         

  教室の黒板に描いていただきました。  校章室に「はじめの一歩」コーナーができました。

    教室の黒板に描いていただきました。  校長室に「はじめの一歩」コーナーがで

                        きました。

 

 6月19日(金)森川ジョージ先生が来校されました。

 生徒会から、「はじめの一歩」連載30周年のお祝いと校章をデザインしていただいた感謝の意味を込めて、色紙を贈りました。

12時限目

6月17日、今日初めて12時限目まで授業を実施しました。
Ⅲ部の生徒の皆さん、遅くまでお疲れさまでした。気をつけて帰ってください。
高校での給食も初めて食べました。

       

面談

本格的な授業の再開を前に面談を実施しました。
これからの学校生活や卒業後の進路についてなど
様々なお話をさせていただきました。
本格的な授業再開まであと少しです。生徒の皆さんもだんだん
学校のペースが戻ってきたと思いますが、体調管理は忘れずにお願いします。

給食再開

6月17日(水)からⅢ部の給食を再開します。
6月の献立表と給食だよりを掲載しました。
ホームページ左側の「メニュー」→「給食」
を御覧ください。

給食再開に向けて

時差登校、分散登校が続いています。気温が高いので、登校する皆さんは熱中症に気をつけてください。

さて、給食も再開に向けて準備を進めています。
今日は再開後の使い捨てのお弁当容器を使用して、試食会が行われました。
大変おいしくて、ヘルシーでボリューム感がありました。
栄養士の先生、食堂のスタッフの皆さんありがとうございます。
生徒の皆さんも再開を楽しみにしていてください。

 

年次集会

6月8日(月)
新年度になって初めての年次集会が開かれました。
隣との間隔を大きく開けて実施しています。

学校再開 初日

6月1日(月)
久しぶりに生徒の皆さんが学校にやってきました。
今日は配付物がたくさんありました。保護者あての文書もありますので、保護者の皆様、内容の確認をお願いします。
特に「健康観察カード」は毎日の御協力をお願いいたします。

感染防止対策を講じた上で、今日は登校してもらいました。
生徒の皆さん、次回の登校時も熱を測ってから学校に来てください。

  

学校再開

6月1日から段階的に学校を再開します。
来週は6月1日(月)に部帯ごとに登校します。
Ⅰ部9:40 Ⅱ部13:10 Ⅲ部17:15からふれあいタイムです。
学校再開に向けて先生たちは準備を進めています。生徒の皆さんは体調を整えて、気をつけて登校してください。

 

 

 

3年次修学旅行

3年次生徒保護者の皆様へ

 4月13日にお配りした文書でお知らせのとおり、5月に予定していた修学旅行は中止となりました。

 修学旅行の積立金につきましては、返金の準備を旅行代理店と相談しながら進めています。準備が整い次第お知らせしますので、しばらくお待ちください。

 

課題等発送

翔陽生の皆さんこんにちは。
5月12日(火)に皆さんのもとへ、各教科からの課題や年次の先生方からの通信などを郵送しました。
届いたら、内容を確認して、課題に取り組んでください。
まだ、しばらく臨時休校は続きますが、学校で勉強できる日を楽しみに乗り越えていきましょう。

戸田翔陽高等学校 YouTube

翔陽生の皆さんこんにちは。今日もStay Homeしてますか?
さて、皆さんは「戸田翔陽高等学校-YouTube」を見たことがありますか。
休業期間中の学習のために、先生たちが動画配信しています。
学習用動画の他に部活動の紹介もいくつか配信しています。
まだ見ていない人はぜひ見てください。
4月の登校日に配ったプリントのQRコードからアクセスできます。
閲覧の通信料は自己負担になるので、ご注意ください。

写真は配信データの制作風景です。

4月24日(金)翔陽生の皆さんへ

翔陽生の皆さん、こんにちは。
Stay Home していますか。
臨時休業中もしも、困ったり悩んだりしていることがあったら、
我慢や遠慮をしないで相談してください。
その時はこちらを参考にしてください。
     ↓
 埼玉県内の学校に通う児童生徒の皆さんへ.pdf

まずは健康第一です。皆さんと会えるのを楽しみにしています。

 

進路指導部より

進路を考える戸田翔生へ

生徒手帳のスケジュール欄は毎日が空白ですか?
それでは、今すぐに
こう書いてください

「外出しない!」

一人ひとりが外出しない行動は
命を守る
「緊急で大切なこと」です
いまは 動かない!

進路のことが不安だと思います
焦るかもしれません

だが、ここは
大切な時間をもらったと考えましょう

君が進む路への準備をする時間なのです

行動を起こす時期はすぐに
やってきます
そのために
もう一つスケジュール帳に書き込むことがあります
それは

「緊急じゃないけど大切なこと」

「緊急じゃないけど大切なこと」に
取り組む時間の積み重ねが
進む路を決めることになるのです

何が「大切」かは一人ひとりが違う
だから
自分で考えましょう
時間はたっぷりあります
考えたらスケジュール帳に書くこと!

未来の自分を創るために!
                  進路指導部

第56回入学式

4月9日(木)第56回入学式を行いました。
新入生の皆さん、入学おめでとうございます。
「夢を追い、空翔ける」日々の始まりです。よろしくお願いします。

正門 祝電 

掲揚塔 メタセコイア 

 

入学式 追記

追加で入学式の写真をいくつか公開いたします。

保護者の皆様には、規模縮小のご協力をいただきまして誠にありがとうございました。

新入生たちはまず昇降口前でクラス発表を確認しました。

校舎内にも先生たちが飾りつけをしています。

教室前では担任の先生と初対面。

みなさんの到着を担任の先生は心待ちにしていました。

 

放送室では司会の先生や校長先生たちがスタンバイしていました。

 

3月の卒業式同様、式典は放送により行われました。

式が終わり、最後に担任の先生のLHRでクラス開きが行われました。

新入生の皆さん、このたびはご入学おめでとうございます。

 

令和元年度卒業生進路速報

この3月に卒業した生徒たちの大学合格実績をお知らせします。

どの生徒もとてもよく頑張ってくれました。

写真部の写真展 3月17日(火)まで。ぜひご覧ください。

 戸田翔陽高校写真部卒業記念・包括連携協定締結記念の写真展が、3月11日から明日17日(火)まで戸田市役所2階ロビーで開催しています。時間は8時30分~17時15分までです。

 この模様は、3月14日(土)の埼玉新聞に取り上げられ、また本日18時からはJ:COM川口・戸田でも放映されました。

(下の写真は、写真部の皆さんが写真展の準備をしている様子です。)

第53回卒業証書授与式が行われました

令和2年3月13日(金)、戸田翔陽高等学校第53回卒業証書授与式が行われました。新型コロナウイルスの影響により規模を縮小しての実施となりましたが、生徒たちにとっては思い出に残る素晴らしい式となりました。

ご理解ご協力をいただきました保護者の皆様へ感謝申し上げます。

黒板アートは担任の先生の手書きです。生徒が後でそれぞれメッセージを書き込めるようになっています。

 

校長式で授与される前の最後のホームルームです。

 

担任の先生からのメッセージです。

司会アナウンスは放送室から行いました。

校長室にて一人ずつ担任による呼名と校長からの証書手渡しで実施しました。

写真部の活動

この春卒業を迎える本校写真部員と包括連携協定締結を記念して、

3月11日(水)から3月17日(火)の間、戸田市役所の2階ロビーに

て写真展を行います。

未発表のものも数多く展示しますので、ぜひ足を運んでください。

 

写真部の活動

第26回関東地区高等学校写真展茨城大会(1/31~2/2つくば美術館)に埼玉県内の20作品が推薦され、3年A組 伊藤 七海の作品「魅せ場」が奨励賞を受賞しました。
また、第35回埼玉県高等学校写真連盟南部地区写真展(1/31~2/2プラザノース)にて、本校写真部の作品「ことわざ辞典」が学校優良賞を受賞しました。

 【定時制通信制高校で学ぶ生徒の教育長訪問】

令和2年2月3日(月)、埼玉県庁教委育委員会室にて、「定時制通信制高校で学ぶ生徒の教育長訪問」が行われ本校より、剣道全国大会男子団体準優勝の2年次、高木優嘉君(欠席)、剣道全国大会女子団体優勝(2連覇)の2年次、安田果ノ香さんが参加してきました。

小松弥生教育長に、大会での様子や今後の抱負を報告し、今回の経験を今後の生活に更に生かしていけるように激励をいただきました。

関係者の皆様、ありがとうございました。

 

戸田市と戸田翔陽高校が包括連携協定を締結しました。

 戸田市と、本校及び南陵両高校、県南部地域特別支援学校(仮称)とは、包括的連携協定を締結しました。令和2年1月30日(木)午前11時から、戸田市役所にて調印式が行われました。

 この包括的連携協定により、例えばふるさと祭り等のボランティア活動の活性化や市指定避難所の開設の円滑化といった既存の取り組みの強化や市内県立学校を通した地域交流、連携事業の検討などを行っていきます。

教育連携に関する協定の調印式について

埼玉県立戸田翔陽高等学校と浦和大学・浦和大学短期大学部との教育連携に関する調印式が行われました。

日時 令和元年12月11日(水)午後2時より

場所 浦和大学大会議室

 今後、本校の生徒の進路選択を支援するプログラム(大学教員による出張授業や高校生と大学生との交流など)や大学の教育に触れるプログラム(大学教員の講演、大学開設講座など)など、本校の授業がより充実することが期待されます。

 

写真部活動報告

第36回埼玉県高等学校総合文化祭高校写真展にて、以下6名の作品が入賞し、11月12日(火)から17日(日)の間、埼玉会館(浦和)で展示されています。

優秀賞 3年 伊藤 七海 「魅せ場」
優良賞 1年 兼杉 颯一郎 「爪痕」
1年 守田 彩香 「欲」
奨励賞 2年 遠藤 優義 「森と間」
1年猪瀬 愛斗 「悩み、そして後悔」


これらの作品は、翔陽祭では展示しなかった作品になりますので、ぜひ会場に足を運んでいただけたらと思います。

URL:http://kousharen.web.fc2.com/sub_page2.html

 

学校公開を実施します

11月15日(金)、18日(月)、19日(火)に学校公開を実施いたします。
詳細は以下PDFをご覧ください。本校生徒保護者様、中学生、保護者様、また近隣住民の多くの方々のお越しをお待ちしております。

また11月15日(金)は夕方18:20~より学校説明会も開催予定ですので是非ご参加ください。予約は不要です。

学校公開のお知らせ.pdf

演劇部 中央発表会へ推薦

演劇部が9月28日(土)・29日(日)に開催された埼玉県高等学校演劇部連盟南部地区大会に出場し、見事中央発表会へ推薦されました。
埼玉県高等学校演劇中央発表会は11月16日(土)・17日(日)に彩の国さいたま芸術劇場大ホールで開催されます。
戸田翔陽高校演劇部は17日(日)の10時30分より上演します。ぜひ、お越しください!

【剣道部大会報告】

10月20日(日)県立富士見高校を会場に、令和元年度 県民総合スポーツ大会兼定時制通信制高等学校剣道大会が行われました。

 1名が出場し、結果は以下の通りです。今後しっかり稽古したいと思います。

 

 【女子】個人戦

  優勝(2連覇) 2-C 安田 果ノ香

 

 

第32回 県民総合スポーツ大会 定通高校柔道大会

9月21日(土)、本校を会場に県民総合スポーツ大会が行われ、白熱した試合が繰り広げられた。

 

 

<個人戦>

 男子75kg級 

2年 テットアーカー       優勝

       2年 齊藤大悟              第2位

 

 

 男子90kg級

      3年 中山拳吾              優勝

       3年 宗像イバン            第3位

 

 男子90kg超級

       3年 吉田光輝              優勝

 

 

<男子団体戦>

 戸田翔陽A(中山拳吾、吉田光輝、宗像イバン           優勝

 戸田翔陽B(テットアーカー、齊藤大悟   )         第2位


第50回 全国高等学校定時制通信制 柔道大会

8月4日(日)、柔道の聖地講道館で全国大会が行われた。

本校からは4名の生徒が出場し、各県で予選を突破した強豪達と熱戦を繰り広げた。

 

<個人戦出場>

 男子75kg級  2年 テットアーカー(1回戦敗退)

男子90kg級  3年 中山拳吾   (ベスト16) 

 

<団体戦出場>

 中山拳吾(3年)、吉田光輝(3年)、テットアーカー(2年)、齊藤大悟(2年)

(1回戦:対 静岡県敗退)



第1回南埼玉バレーボールフェスティバル

9月16日(月)に本校を会場に第1回南埼玉バレーボールフェスティバルが開催されました。
川口、蕨、戸田の高校8チームが集まり、総当たりのリーグ戦を行いました。
本校は強力な助っ人の活躍もあり、4勝3敗で4位という結果でした。
学校の枠組みを超えた交流を図り、部員にとっては大変大きな刺激となった1日となりました。

参加校:蕨、武南、南稜、川口市立、川口北、鳩ケ谷、川口工業、戸田翔陽


第32回県民総合スポーツ大会

 9月15日(日)、本校体育館にて、「第32回県民総合スポーツ大会」が行われ、本校男子・女子バレーボール部が出場しました。
 男子は本校含めて4校が出場しトーナメント戦、女子は本校含めて3校が出場しリーグ戦が行われました。
女子は6月の大会と比較して、相手に点差を離されることなく粘り強く試合運びをしていました。
しかし、攻守ともに相手校のレベルが高く、残念ながら勝利することができませんでした。
男子は全国大会からメンバーの入れ替えがあるなど、厳しい状況ではありましたが、2勝することができ、6月の大会に引き続き優勝することができました。
男子・女子ともに1月の新人大会ではよりよい内容で試合をすることができるよう、練習を重ねてまいりたいと思います。
ご声援ありがとうございました。

 大会成績:男子の部 第1位 女子の部 第3位
 男子試合結果:準決勝 対 武蔵野星城高校 2-0 (25-13, 25-10)
         決勝 対 県立狭山緑陽高校 2-0 (25-22, 25-17)
 女子試合結果:第1試合 対 県立狭山緑陽高校 0-2 (13-25, 17-25)
        第2試合 対 県立吹上秋桜高校 0-2 (15-25, 19-25)

ふるさと祭りボランティア活動報告

8月17、18日に戸田市役所周辺で開催されたふるさと祭りにおいて
本校生徒約30名がボランティアとして運営に協力しました。
当日はキッズコーナーのスタッフや放送係として積極的に活動することができました。







バドミントン部大会報告

令和元年度全国定時制通信制総合体育大会 第21回バドミントン大会報告

 

会 場 神奈川県小田原市 小田原市総合文化体育館(小田和アリーナ)

 

期 間 令和元年度8月15日()~18日()

 

本 校 女子団体に1名参加(1年I組  田中優衣)

 

結 果 全試合に出場・活躍する。

 

    1回戦 対 愛媛県 3 対 0  で勝利する

    2回戦 対 石川県 3 対 0  で勝利する

    3回戦 対 東京都 0 対 2  で敗退する ベスト16となる

          (東京都は ベスト4まで勝ち残る)

          

バレー全国結果報告

 8月12日(月)~8月15日(木)、神奈川県平塚市にて、「令和元年度 全国高等学校定時制通信制体育大会第46回バレーボール大会」が行われ、
本校男子バレーボール部が埼玉県代表として出場しました。
1回戦では、練習の成果をチーム全員が発揮し、全員で攻撃に参加するバレーを展開した結果、ストレート勝ちをすることができました。
2回戦では昨年度ベスト4のチームを相手に健闘するも、力及ばず敗退しました。大会成績としては、昨年度と同じくベスト16まで残ることができました。
試合当日は保護者の方々やOBの方々にも応援に駆けつけていただきました。
大会に至るまで様々な形で支えてくださった方々、応援してくださった方々、ありがとうございました!
9月に行われる県民総合体育大会では、全国大会で学んだものを発揮できるよう、練習に励んでまいります。
これからもご声援のほどよろしくお願いいたします。

大会成績:ベスト16(決勝トーナメント2回戦出場)
試合結果:1回戦 対 京都府立桃山高等学校(京都府代表) 2-0
     2回戦 対 科学技術学園高等学校刈谷(愛知県代表) 0-2
 (科学技術学園高等学校刈谷はその後勝ち進み、全国優勝しました。)



体操部活動報告

7月30日~8月2日 全国高等学校総合体育大会
鹿児島で行われたインターハイに出場しました。

ご声援ありがとうございました。

 【全国定時制通信制体育大会第50回剣道大会報告】

8月5日(月)日本武道館を会場に、令和元年度全国高等学校定時制通信制体育大会第50回剣道大会が行われました。

本校より男子1名、女子1名が参加しました。結果は、以下の通りです。

【女子団体戦】

安田 果ノ香(2C)・・優勝(2連覇)(埼玉県チーム大将)

 【男子団体戦】

高木 優嘉(2F)・・準優勝(埼玉県チーム中堅)

 

【女子個人戦】

安田 果ノ香(2C)・・(1回戦敗退)

 【男子個人戦】

  高木 優嘉(2F)・・(3回戦敗退・ベスト16)

 

(埼玉県チーム)

関係者の皆様、ご声援ありがとうございました。今後もしっかり稽古をして、精進したいと思います。

埼玉県高校生介護技術成果発表会について

 
7月30日(火)彩の国すこやかプラザにおいて埼玉県高校生介護技術成果発表会が行われました。
ベッドメイキングの部には3年武富さん・小山さんが出場し、優秀賞になりました。
介護技術の部には3年田中さん・伊藤さん・吉本さんが出場し、最優秀賞を獲得しました。
5
人とも夏休みによく練習をして頑張りました。
介護技術の部は埼玉県代表として8月24日に行われます関東地区高校生介護技術コンテストに出場します。



奉仕活動同好会 活動報告

7月27日(土)と28日(日)、奉仕活動同好会が戸田市後谷町の盆踊りのボランティア活動を行いました。
この盆踊りのお手伝いをするのは5年目となりますが、生徒たちは慣れた動きで、
水射的・棒つかみ・ヨーヨー釣りなどのゲームの準備や運営を行なっていました。
暑い中、子どもたちに優しく声をかけながら、一生懸命に取り組んでいました。


軽音楽部活動報告

本校軽音楽部所属のバンドdammmerung(デンメルンク)が埼玉県高等学校軽音楽連盟主催、第9回埼玉県高等学校軽音楽コンテスト予選ライブ(南会場)に出場しました。


結果は見事優秀賞受賞で、8月2日(金)市民会館おおみや大ホールで行われる県大会に出場することが決まりました。
県大会は入場無料、一般参観可能なので、是非応援にいらしてください。
とてもレベルの高い埼玉県高校軽音楽のライブを堪能していただけます。

オリジナルソング「勇者のテーマ」(作詞・2年Ⅰ部松葉、作曲・4年Ⅰ部伊藤)で県大会でも戸田翔陽旋風を巻き起こしてきます!