日誌

戸田翔陽高校 日誌

1年次遠足報告

去る5月27日、1年次遠足で群馬県原田農園にていちご狩り、

伊香保グリーン牧場にてウォークラリーに行ってきました。

いちごはとても甘くておいしかったです。

生徒も大満足でした。

きのこやこんにゃくを使った群馬県ならではのお食事を楽しみました。

グリーン牧場ではウォークラリーをしながら園内を散策し

動物と触れ合いました。

カフェで一休みしたり、ソフトクリームを食べたり、

みんな思い思いの楽しみ方で過ごしていました。

令和4年度生徒総会

6月16日、生徒総会が行われました。

今年度は、生徒会活動目標、生徒会予算、委員会活動目標、会則の変更、部活動の統合などが議題に挙がり賛成多数で可決されました。

また、令和4年度翔陽祭「あつまれ!翔陽の森」の開催に向けて、生徒会企画が発表されました。

生徒会本部役員は、この日のために時間をかけて議案書の作成や答弁の準備をしてきました。生徒会にとって大きな行事が1つ終わりホッとしたところですが、活動目標がちゃんと達成できるようにこれからも頑張ります。

 

     

☆JICAとの連携☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

埼玉県の教育現場における多文化共生の促進に向けた連携の一環として、JICA東京・国際協力推進員(外国人材・共生)の鈴木歩未さんが、週に1回本校を訪問してくださることになりました! 鈴木歩未さんは、青年海外協力隊員(日本語教師)として、キリバス共和国とトンガ王国の2か国に派遣され、国内でも日本語教師経験を豊富に持つ方です。今は本校の多文化共生室で、本校の推進員と一緒に日本語教育に携わっていただいています。日本語の支援だけでなく、日本語教師になりたいという生徒にもアドバイスをいただき、生徒たちは大変喜んでいます。

これからも連携を深めていきながら、本校における国際理解教育を推進するともに、多文化共生に関する理解を深めていきたいです。よろしくお願いします!!

学校通信第3号です。

学校通信第3号です。。在校生、中学生、地域の皆様へお送りします。

是非ご覧ください。

学校通信第3号.pdf

また、メニューに「学校通信」というページを追加しましたので、

過去の学校通信はそちらをご覧ください。

【写真部大会報告】写真甲子園2022本戦出場!!

6月12日、写真甲子園2022北関東ブロック審査会が行われ、本校写真部が北関東ブロック代表校として本戦大会に出場することが決定しました。
本戦大会は、7月26日〜7月29日北海道東川町で行われ、全国533校のうち各ブロック審査会を勝ち抜いた18校が出場します。
これから本戦に向けて頑張りますので、応援よろしくお願いします。

出場選手(3名1チーム)
3年 野口紗英子 3年 魚谷桃花 2年 岩井優志

大会HP:https://syakou.jp